【ITZY】「CRAZY IN LOVE」アルバム曲スポイラー公開・解説・感想【9/20】

ITZY

ITZYの新アルバム「CRAZY IN LOVE」のアルバム曲のスポイラーが公開されました。

公開されたのは、アルバム収録の新曲がそれぞれワンフレーズですが、曲の雰囲気を感じ取るには十分。

この記事では、韓国のエンタメ記事に掲載された曲ことの解説と、私の個人的な感想を曲ごとに述べていきたいと思います。

目次

アルバムスポイラー

アルバム収録の新曲9曲を少しずつスポイラー(ネタバレ)した3分間の動画です。YouTubeとInstagramで公開されました。

1.LOCO

ITZY

公開されたのは、おそらくサビ前の転調パート。メロディアスだけど、重すぎない仕上がりになるかも?記事の紹介を見ると、「愛なんかにこだわらなかった」と自分の中の新しい感情に触れて、一変する風景とか、葛藤とか、壊れていく自分らしさを表現するITZYが見られるかもしれません。

タイトル曲「LOCO」は、初めて感じた強烈な魅力をZ世代ならではのスタイルで表現した曲で、「愛なんかにこだわらなかった」ITZYの新しい姿に出会うことができる。

https://n.news.naver.com/entertain/article/076/0003780881

2.SWIPE

ITZY

先週のコンセプト画像から見て、スポーティーな爽やかソングだと思いきや、重低音ベースとたたみかけるラップで攻める模様。ベース以外の音が明るい気がするので、メロディーパートと展開が気になります。

「SWIPE」は一線を越える相手に警告のメッセージを伝える歌で、808ドラムビート、重いベース、レトロクラリネットの上を流れるメロディックなラップが特徴

https://n.news.naver.com/entertain/article/076/0003780881

3.Sooo LUCKY

ITZY

新規軸のポップソング。リアのメロディーラインから入るユニゾンのサビパートは、力強さも感じます。

「Sooo LUCKY」は「数十億の人口の中で君と僕が恋に落ちたのは奇跡のようなこと」という可愛らしい歌詞が目を引くポップジャンルの曲だ。

https://n.news.naver.com/entertain/article/076/0003780881

4.#.Twenty

ITZY

ITZY得意のシンプルな音にラップをのせるヒップホップ。リュジンの次はリアのラップパートがある?

「#.Twenty」はタイトルのように、20歳になったばかりのときめきとドキドキをITZYだけのスタイルで表現したヒップホップジャンルの曲で、独特なタイトルが目を引く

https://n.news.naver.com/entertain/article/076/0003780881

5.B[OO]M-BOXX

ITZY

ポップな音にのせてラップをくりだす様はICYを思い出させます。ユナが無双してそう。

「B[OO]M-BOXX」は「自分の感情を率直にかつ堂々と表現しよう」というメッセージをミレニアル世代を代表するアイテム「BOOMBOX」に例えた楽しい曲になっている。

https://n.news.naver.com/entertain/article/076/0003780881

6.Gas Me Up

ITZY

たたみかけるリュジンとユナ?(リア?)とラップを待ってた!というMIDZYも多いのでは?と思う力強いヒップホップです。オープニングトレーラー(一番最初の予告)でサンプリングされてるのもたぶんこの曲。

「Gas Me Up」はステージに上がる直前、少し不安だが「うまくやって帰ってくる自分自身を信じる」という歌詞に胸が打たれる感動を与えると同時に、今のITZYを作って自信を吹き込んでくれたステージとそのステージを埋め尽くしてくれた歓声に捧げる曲でさらに意味を持つ。

https://n.news.naver.com/entertain/article/076/0003780881

7.LOVE is

ITZY

リアの歌唱が力強く響くバラード。聴かせるエモーショナルな一曲は、ライブで会場を一体とするには十分な存在感を発揮しそう。旅行に行く瞬間を捉えている歌詞らしいので、ITZYのこれまでの道のりとこれからを示す演出をしながら歌唱すると涙を誘いそうです。

「LOVE is」は複雑で難しい感情愛を通じて私たちはもう少し成長するというメッセージが印象的なモダンポップジャンルの曲であり、平凡な日常から脱して旅行に行く瞬間の浮かれた心を歌っている。

https://n.news.naver.com/entertain/article/076/0003780881

8.Chillin’Chillin

ITZY

キュートなポップソングで、歌い方も語尾を上げているので、可愛らしいキュートなポップソングで、歌い方も語尾を上げているので、可愛らしいメンバーを拝めそうです。

「Chillin’Chillin」は、私たちが日常から離れた瞬間の興奮を歌う曲で、リスナーにどこかに行きたいという印象を与える曲になっている。

https://n.news.naver.com/entertain/article/076/0003780881

9.Mirror

ITZY

歌い上げるバラードの「LOVE is」とはまた違った、サウダージ?が漂う、どこか懐かしさを感じるバラードです。

「Mirror」は「ありのままの自分はすでに十分素晴らしい」という温かいメッセージをメンバーたちの感性的なボーカルで歌い、魅力を極大化させている。

https://n.news.naver.com/entertain/article/076/0003780881

まとめ

アルバムスポイラーで公開された、収録曲について韓国のエンタメ記事に載った解説と、個人的な感想を述べてきました。

ITZYの強みであるラップを使ったヒップホップのほか、新規軸であるポップソングとバラードを盛り込んだ、ライブを見越した意欲作であろうことがわかりました。

今週の24日にはいよいよカムバックです。その前に「LOCO」と「SWIPE」のミュージックビデオの予告も公開されるので、要チェックです!


「CRAZY IN LOVE」の詳細記事はこちら↓

itzyitzy,cil

Posted by ma-999