【ITZY】2021/11/25「スッキリ」出演・感想【日本】

itzy

ITZYが11月25日に日テレの情報番組「スッキリ」に出演。

日本活動が本格化してきて、日本MIDZYとして嬉しい限りです。

ツイッターとか掲示板のスレッド見てたら、司会進行とダンスについての話題があったので、それについての私の感想をつらつら書いていきますね。

映像はこちらから↓


目次

司会について

「スッキリ」で司会進行をしてくれたのは、芸人でMIDZYでもある丸山礼さん。

韓国からのリモートで、初出演という完全アウェイの中、丸山さんがめちゃくちゃ盛り上げてくれました。

リモートで、日本語が殆どできないITZYに向けて話しながら、スタジオでプレゼンしながら場を持たせるという、難しい役割でした。

私としては、ITZYサイドで仕切る人がもう1人いた方がお互いやりやすいんじゃないかな、と思いました。

TWICEのように日本人メンバーがいれば、メンバーだけでも良かったのでしょうけど、ITZYが今の日本語の習熟度でこのリモートのやり方は、メンバーもスタジオ側も大変だろうと。

丸山礼さん、ありがとうございます。

演出様よろしくお願いいたします。


パフォーマンス

itzy

ダンスパフォーマンスがいつもより緩やかという意見もあるようです。

確かにいつもみたいな、バッキバキの切れ味はなかったかもしれません。

これも私は、日本語歌詞での歌唱ハードルが高い、ということがあるのかな?と感じています。

ITZYメンバーの日本語の理解度としては、歌詞に関してはまだ暗記レベルなのかな、と。

ライブステージを日本語こなせば、慣れてくると思います。

あとは、衣装に帽子があったので踊りづらさもあったかな?イェジのズボン、前の方の布少ないしな。

日本仕様にダンスを緩めてるって意見もあるけれど、それはないんじゃないかと信じたい、、、彼女たちは舞台職人なので。


まとめ

スタートしたばかりの日本活動。日本語でのトーク、パフォーマンスに慣れることで彼女たちの良さがまた出てくる気がします。

そもそもどちらがいいではなく、韓国での良さ、日本での良さがあると思いますので、その違いも楽しめればいいかなと!


itzyitzy,japan

Posted by ma-999