【限定版】JYPnのブラインドパッケージを買ってみた!どこで?値段は?

CD

7月8日、韓国の大手芸能事務所のJYPエンタテインメントから、2022年2月に新たなガールズグループがデビューすることが発表されました。

詳細の記事はこちら↓

JYPエンタテインメントには、TWICE、ITZY、NizUといったガールズグループが所属していますが、すべてのグループが人気を得ており、CDの売り上げも伸ばしていることから、女性アーティストのプロデュース、プロモーションには高い評価がされています。

2022年2月の新ガールズグループデビューにあたり、JYPエンタテインメントは、「JYPn」という新アカウントを立ち上げました。

そこで発表されたのは、グループの詳細を発表しないまま、CDパッケージの限定予約を行うという「ブラインドパッケージ」というプロモーションでした。

その予約期間は2021年7月16日〜2021年7月25日の10日間

もう始まっています!

そして私は、、、購入しました!(タワーレコードにて)

現在予約できるところはタワーレコード、楽天市場、Qoo10が確認できています。

タワーレコード↓↓ ¥3,190

楽天市場↓↓ ¥3,000(最安値)


Qoo10↓↓ ¥2,290円(送料別)~3,150円(送料込)

なぜ購入したのか、その理由を追って説明したいと思いますので、迷っている方はぜひ、もう買ったよ、絶対買わないよ、という方もお時間があれば見ていってください。

目次

信頼のJYPブランド

jypark

前述したように、JYPエンタテインメントからデビューしたガールズグループは、軒並み成功しています。

すべてのグループともJ-Y-Park氏がメンバーを選び、プロデュースしているため、その手腕には信頼がおけるものと考えています。

それでは、これまでJYPエンタテインメントからデビューしてきたガールズグループについて見ていきましょう。

Wonder Girls

girls

2007年2月にデビューしたグループです。

その年の9月の初の正規アルバム『The Wonder Years』タイトル曲の「Tell me」は、多くの音楽番組で1位を取り、印象的な振り付けを多くの人が真似して踊り、動画にアップロードしました。その現象は 「Tell me シンドローム」「Tell me 熱風」と表現され、ワンダーガールズは「国民ガールグループ」と呼ばれる人気グループとなりました。

その後、日本デビュー、アメリカツアーを果たすなど、国外にとどまらない活躍を見せます。

miss A

miss

2010年7月にデビューしたグループです。

タイトル曲「Bad Girl, Good Girl」は発売と同時に各種オンライン音源チャートで1位を獲得し、音楽番組「M!COUNTDOWN」にてデビュー後わずか3週間にして1位(1冠)を獲得し、デビュー後最も早く1位を獲得したガールズグループとして記録されました。

その後のフルアルバムでの1位獲得、冬季オリンピックの金メダリスト「キム・ヨナ」のアイスショーの曲制作、中国でのデビューなど、グローバルな活躍を見せました。

TWICE

twice

2015年10月にデビューした9人組グループ。

2016年発売の楽曲「CHEER UP」が大ヒットし、多くの音楽賞を受賞します。2017年には日本デビューし、「TT」ダンスがブームになりました。その年の紅白歌合戦にも出場しています。

2019年には、世界16都市25公演のワールドツアー「TWICE WORLD TOUR 2019 'TWICELIGHTS’」を成功させました。さらに、同年発売の8thミニアルバム「Feel Special」がリリース初週で販売枚数約15万4000枚を達成し、ガールズグループ史上歴代最高の販売枚数を記録しました。

2021年6月11日にリリースされた10thミニアルバム「Teast Of Love」は、初動売り上げは52万枚で、他のガールズグループの追随を許さない記録を出しており、名実ともにKPOPガールズグループの女王と呼べるでしょう。

ITZY

itzy

2019年にデビューした5人組グループです。

これまでリリースした「DALLA DALLA」「ICY」「WANNA BE」のミュージックビデオの再生回数はそれぞれ2億回を超えています。2021年4月にリリースされたミニアルバム「GUESS WHO」は33万枚と、グループ最高の売り上げを記録しました。

NiziU

niziu

2020年にデビューした全員日本人で構成された9人組グループです。

JYPエンタテインメントと日本のソニーミュージックが共同で実施したオーディション「NIZI PROJECT」で選抜されたメンバーで構成されており、6月30日にリリースされたプレデビュー曲「Make You Happy」は日本国7月16日には世界各国の音楽配信サイトで計109冠を達成したことが報じられ、ミュージックビデオは12月31日深夜には公開から半年で2億回再生を突破したことが発表されました。

特徴的な振り付けは、有名無名問わず多くの人が真似して動画をアップロードし、一躍ブームに。正式デビューを待たずに紅白歌合戦出場を決めました。

その後発表された2枚のシングルとも売り上げが30万枚突破。コカ・コーラ、ソフトバンクなど大企業とのタイアップしての展開は、もはや国民的アイドルと言ってもよさそうです。

以上のように、JYPエンタテインメントからデビューしたガールズグループは、CD売り上げ、ミュージックビデオの再生回数、ムーブメントの形成など多数の記録の樹立や人気を集めていることが分かります。

J-Y-Park氏に加えて、今回の新グループデビューにおいては「第4アーティスト本部」という精鋭スタッフのチームが結成して制作に当たっていると言うので、かなり強い力の入れようだということが伝わってきますね。

新ガールズグループもヒット確実なクオリティで仕上げてくることは間違いありません。

期間限定

現在展開されているブラインドパッケージは、2021年7月16日〜2021年7月25日の10日間の限定予約です。

このパッケージには、CDの他、フォトブック、フォトカード、ポスター、プレミアムメンバーシップカード、ランダムインスタントフォトが封入されています。

アイドルのCDパッケージは、付属のトレーディングカードやフォトカードが価値を持ちますし、デビュー後に人気が出ても、このパッケージは正規では手に入らないということで、さらに価値は上がるでしょう。

もし、好みでなくても、そのパッケージをその時欲しいという人はいるはずです。

もしかしたら定価以上で手放せるかもしれません。

これまでの手腕の信頼から、そのような気持ちでJYPに投資してもいいかもしれませんね!

信頼と、投資のブラインドパッケージ、予約はこちらから。

タワーレコード↓↓ ¥3,190

楽天市場↓↓ ¥3,000(最安値)


Qoo10↓↓ ¥2,290円(送料別)~3,150円(送料込)